使い方

Cats and dogs

ダニやノミからペットを守るためには駆除のお薬が必要不可欠です。数ある駆除のお薬が存在していますが、信頼できる薬である、効果が高い、ペットにも人間にも安全という条件を満たしている必要があります。この3つの条件すべて満たしているお薬がフロントラインプラスになります。

フロントラインプラスというのはスポットオンタイプとなっており、ペットの首筋に直接塗布するだけで完了です。
もう少し具体的にお話すると、フロントラインプラスは1回分ずつ包装されています。使用する際に包装から取り出し、容器の先端部分を切り離します。そして、ペットの首筋(肩甲骨の間)に液体をすべて垂らします。液体というのは非常にさらっとしていますので垂れてきますので気をつけましょう。フロントラインプラスは皮膚に直接塗布することが大切なので、しっかりと毛をかき分けて塗布しましょう。
使用方法がよくわからない…という場合でも、病院で処方してもらうときに実演してくれますし、インターネットで動画紹介しているサイトもあります。

すべての量を塗布することができればOKですが、完全に液体が乾くまでは触らないようにしましょう。完全に乾いたことが確認できればお散歩もトリミングもシャワーもできます。
もしも塗布しているときに皮膚に付着してしまったという場合には、素早く石鹸で洗い流すようにしましょう。
安全性の高いフロントラインプラスですが、妊娠中のペットや高齢のペットに使用する際には病院の許可をもらうようにしましょう。