どんな薬か

spotted cat

動物病院で処方されることの多いノミやダニ対策のお薬「フロントラインプラス」というのは、どういったお薬なのでしょうか。
現在、ノミやダニ対策のお薬として様々なメーカーから色々なお薬が販売されています。安価で手軽に購入することが出来るものであればペットショップやホームセンターで手に入れることができます。似たような商品がたくさんありますのでどれを選んでも大差ないだろう…そう思っている人はゼロではないでしょう。
しかし、薬によって成分や形状は異なり、当然効果も変わってきます。

ダニやノミなどの寄生虫というのは、成虫の駆除をしただけでは効果がありません。根本からやっつけるということであれば、成虫を駆除するだけではなく、成虫が産み付けた卵や幼虫なども駆除する必要があります。完全に成長のサイクルを食い止めなければ根絶することができません。安価に販売されている商品というのは、寄生虫を寄せ付けない、成虫を駆除するというような物が多いです。つまり、成長のサイクルを断ち切ることはできないのです。

病院でも処方されているフロントラインプラスというのは、成虫はもちろんですが卵や幼虫の成長も止めることができます。強力な効果がありますので、寄生虫を根絶することができます。しかし、1度の使用で完全に寄生虫から守ることが出来るわけではないので、定期的に使用する必要があります。フロントラインプラスの詳しい使用方法は病院でしょほうしてもらった場合に教えてもらうことができます。しかし、最近ではネット通販でも購入することが出来るようになっていますので、こうした方法でフロントラインプラスを購入するという場合には使用方法をしっかりと確認しておく必要があります。